映画やCM、MVと多岐にわたって活躍するムービーカメラマン”小林基己”のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミラバケッソ 成海璃子と銀鈴の関係
ちょっと前にオンエア始まったクラレの「ミラバケッソ」。
今までの平和な璃子ちゃんとアルパカの交流物語から一変して、緊迫感溢れるアクションサスペンス風の構成に!

(監督:サヤママコト)
このCM、最初、企画を見た時に相当気分上がりました。「鍵となるカプセル」「カプセルを持って追われる少女」「秘密結社」「天才科学者の父」「の少年」最後に登場する「巨大なアルパカ」。
おおっ!これは…俺の敬愛するOVA「ジャイアント・ロボ ー地球の静止する日ー」ではないか!もう既に俺の頭の中では天野正道指揮の下、ワルシャワ・フィルハーモニック・オーケストラのテーマが鳴り響いていた。企画から完結まで10年を費やし、時には続編が出るまで1年以上も待ち続けたGR。

熱い思いで、プランナーとディレクターに「これってジャイアント・ロボですよね?」と共感を込めて聞いてみると「何それ?」というツレない返事。
そう、全く知らずにかなりの点で符合していたのだった!

と言って、テンション落ちる訳じゃないですよ。俺の中ではGRへのオマージュである事は変わりないのだから…。片山一良山下明彦の構築したカメラワークが俺に出来るのか?というプレッシャーのもと撮影に挑みました。
いや~!俺なりに頑張りました。
でも、GR並みのカメラワークを実写で実現するとしたらスパイダーカムやアキラクレーンが必要だしCMのような短いカットの連続だと表現出来ないんですよ。特に2日間でこれだけのカット数を撮り上げるには1カットにかけられる時間も限られます。と、泣き言を言ったりする。でも、今年一番好きなCM作品なのは確かです。
せめて映画のトレイラー位の長さで表現出来たらなぁ~

撮影はARRIのSR3、16mmカメラです。フィルムはfujiのETERNA Vivid500を使用。
ミラバケッソのサイトでは30秒バージョンやメイキングも見れます。(俺の巨体も…)
http://www.mirabakesso.jp/
スポンサーサイト
コメント
コメント
アニメーターというか
片山さんは演出家ですね。
今度飲みます?なんて。
Gロボのアニメーターというとジブリに行っちゃった山下明彦さんですね。
キャラインアウトの芝居は彼です。
上手い!
確かにクラレ詰め込んでますねー。
長いの見たい!
ワイド画面で。
2009/09/13(日) 03:02:47 | URL | オサム #p9vwrWPo [ 編集 ]
そうそう、そこはオサムさんに突っ込まれるとこだと思ってた。
今度、飲むとき誘ってください。
そうなんですよね。Gロボのダイナミックなトラックインはコンテの段階か、それとも作画の賜物なのか。
山下明彦さんのワークは秀逸でしたね。

ちょびっと訂正しときます。
2009/09/14(月) 07:53:46 | URL | MOTOKI #- [ 編集 ]
いいなあ。成海璃子。
CMは削除されちゃってる。ざんねん。
2009/09/15(火) 18:52:19 | URL | isoya #7d0klI8U [ 編集 ]
リンク貼り直しときました
isoyaさん、ブログ楽しみに読ませてもらってます。
リンク貼り直しときました。
でも、30秒がオススメなので是非本家サイトのTVCMコーナーを…
2009/09/15(火) 22:18:24 | URL | MOTOKI #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。